a-Nest(アネスト)出版について

a-Nest (アネスト)の意味

Nest(ネスト)は、鳥の巣の意味。巣から飛び立ったり、栄養を求めて戻ってきたりするイメージから、アネスト出版という名前にしました。

 

あなたの想いを社会に発信しませんか!
個人が発信する時代です!

市民・地域活動、生涯学習関係者など、

体験から生まれた知恵や想いを社会に伝えたい、
世の中を少しでも明るくしたいと考えている方のための出版社です。

本、小冊子、ブックレット、ポートフォリオなど作ります。

編集、ライティングなどものお手伝いします。

a-Nest出版は、フリーランスで編集やライターの仕事を長年やってきた「想いを言葉で伝えるアドバイザー」いとう啓子がサポートします。

a-Nest出版は、いわゆる会社ではありません。


いとうが運営している個人(ひとり)出版社です。

制作物の完成まで、いとうが伴走します。

また、編集作業以外のデザイン、校正などは、それぞれの専門家を紹介します。

 

あなたの想いをまとめて、本やブックレットなどを作ってみませんか?
ご興味のある方、連絡をお待ちしています。

 

​              a-Nest出版 代表 いとう啓子​

keiko_edited.jpg
教育ブックBookshelfs